ふたり旅びより

ふたり旅びより

𝐿𝑖𝑓𝑒 𝑖𝑠 𝑗𝑜𝑢𝑟𝑛𝑒𝑦 旅とお酒と音楽があれば

旧軽井沢KIKYOの充実施設と贅沢朝ごはん

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年5月、旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンに宿泊して来ました。

バルコニー付きコートヤードデラックスルームの詳細はこちらをどうぞ☆

futaritabibiyori.hatenablog.jp

 

今回はホテル内の施設と、朝食についてご紹介致します。

 

こちらのホテルのロビーは1階にあり、地下1階にはフィットネスジムや大浴場などがあります。

まずはフィットネスジム。

そのまで大きくないものの、一通りのマシンも揃っておりかなり快適です。

ウェアやシューズは持参しましょう。

f:id:futaritabibiyori:20220524164544j:image

ジムから更に奥へと向かいます。

スタイリッシュで高級感のある空間です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164611j:image

大浴場(SilentSPA)の入り口です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164616j:image

15:00-24:00/6:00-10:00宿泊者のみ無料で利用可能です。

入り口から靴やスリッパを脱いで入ります。

f:id:futaritabibiyori:20220524164555j:image

中で男湯と女湯に分かれています。

夜間の清掃後に男女が入れ替わります。
f:id:futaritabibiyori:20220524164608j:image

中に入ると沢山のロッカーがありました。

感染症対策で半分くらい間引かれていますが、それでも十分な個数があります。
f:id:futaritabibiyori:20220524164626j:image

ロッカーの奥のパウダースペースはとても充実していました。

ドライヤーはダイソン、各種化粧品類にヘアオイルやボディローションもありました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164547j:image

バスタオルやボディタオルはこちらにありますので、お部屋から持参しなくて大丈夫です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164557j:image
肝心の大浴場は撮影しておりませんが、とても幻想的で素敵でした。

光を再現したお風呂だそうで、静けさの中に高級感のあり、心身共にリラックス出来ました❤︎

 

続いて朝食のご紹介です。ロビーのある1階にあるカジュアルダイニングà tableで頂きます。

f:id:futaritabibiyori:20220626130202j:image

メインは以下のメニューから1つ選び、その他はハーフビュッフェです。

メインはオムレツやスクランブルエッグなどのメジャーな卵料理から、フレンチトーストやパンケーキなどのデザートを選ぶことも出来ます。
f:id:futaritabibiyori:20220524164606j:image

ハーフビュッフェのサラダバーです。

サラダだけでこの品数!新鮮かつ彩も豊かでとってもおしゃれ★

f:id:futaritabibiyori:20220626130309j:image

ドレッシングも色々ありました。 
f:id:futaritabibiyori:20220626130256j:image
コールドミール。

サーモンが特に美味しかったです。
f:id:futaritabibiyori:20220626130313j:image

にんじんのピューレやパンプディングもあります。
f:id:futaritabibiyori:20220626130323j:image

和食も数種類ありました。

f:id:futaritabibiyori:20220626130247j:image

パン・ドーナツ・マフィンも約15種類と豊富です。
f:id:futaritabibiyori:20220626130250j:image

サイズ感も小さめなので、色々楽しめて◎
f:id:futaritabibiyori:20220626130253j:image

ジャムやハチミツの種類も豊富なので、少しずつ色んな味を楽しめました。
f:id:futaritabibiyori:20220626130303j:image

フレッシュフルーツは5種類ありました。
f:id:futaritabibiyori:20220626130316j:image

シリアル・ナッツ・ドライフルーツもおしゃれにラインナップされています。
f:id:futaritabibiyori:20220626130300j:image

ドリンクはこんなに可愛い瓶詰めになっています。

オレンジ・りんご・野菜ジュースはとってもカラフル!
f:id:futaritabibiyori:20220626130244j:image

メインはエッグベネディクトをセレクトしました。

どれもこれも美味しそうなので、色々取っていたらあっという間にテーブルがいっぱいになってしまいました(笑)

でもすごく美味しかったので、ぺろりと完食しました♪
f:id:futaritabibiyori:20220626130320j:image

5月中旬はまだ朝晩は冷える季節ですが、これからの時期はテラス席でも気持ち良さそうでした。

f:id:futaritabibiyori:20220626130404j:image

また、インルームの朝食も非常に充実しています。

前日21時までに予約すると、7:30から11:30の間で15分間隔でお届けしてもらえるようです。

バルコニー付きのお部屋なら、より素敵な朝食になりそうです。
f:id:futaritabibiyori:20220626130401j:image

 

ダイニングでの朝食の料金は以下の通りです。

◆ 料金
◇ 大人(13歳以上)
・4,351円:フルブレックファスト(ビュッフェ + メイン)
・3,481円:ビュッフェのみ

◇ 小人(6歳~12歳)
・2,735円:フルブレックファスト(ビュッフェ + メイン)
・1,865円:ビュッフェのみ

 

かなり美味しい朝食でしたので、お泊りの際はぜひ朝食付きをおすすめします♡

最後までご覧いただきありがとうございました^^

 

 

旧軽井沢KIKYOで過ごす贅沢ステイ

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年5月、3泊4日の軽井沢旅行に行って来ました。

ホテルは1泊と2泊で2カ所に滞在しました。

どちらもとても素敵なホテルでしたので、たっぷりご紹介させて頂きます。

 

前半は「旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン」に宿泊しました。

実はInstagramの無料宿泊キャンペーンに当選し、バルコニー付きコートヤードデラックスルームにご招待頂いたのでした。

 

恥ずかしながらキャンペーンを知るまでこちらのホテルを存じ上げず…

こういったキャンペーンのおかげでご縁を頂いたのですが、それはそれは素晴らしいホテルで感動しました!

それでは詳しくご紹介させて頂きます。

 

アクセス

こちらのホテルは軽井沢駅より車で3分と近い場所にありますが、徒歩で移動すると15分以上かかります。

今回車ではなく新幹線で軽井沢まで行ったので、無料送迎シャトルが大変助かりました。

事前にホテルへのメールで送迎をお願いしたい時刻をお伝えしておいたので、ホテルのロゴが入ったこの車が駅まで迎えに来てくれました。

f:id:futaritabibiyori:20220524164212j:image

乗車すると車内はリムジンのような仕様になっていて高級感がありました。

f:id:futaritabibiyori:20220524164150j:image

ものの5分程度でホテルへ到着。f:id:futaritabibiyori:20220524164157j:image

ホテルはA棟とB棟に分かれていますが、A棟は地上3階建、B棟は地上2階建と全体的に低層のホテルです。

客室も50室のみで高級感があります。
f:id:futaritabibiyori:20220524164142j:image

早速エントランスから入ると大きなロビーがありました。

f:id:futaritabibiyori:20220524164139j:image

ビーフロアは1階で、A棟・B棟共通です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164228j:image

奥に見えるフロントで座りながらチェックインして頂きました。

大きくはないホテルなので、混雑もなくとても快適。

また、少し早く着いてしまったのですがお部屋の準備が完了しているとのことで入室させて頂き、とても有り難かったです。
f:id:futaritabibiyori:20220524164147j:image

早速お部屋のご紹介です。

コートヤードデラックスルームはB棟の1階と2階にあり、どちらもバルコニー付きです。

今回は1階のお部屋をアサイン頂きました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164225j:image

玄関からのアプローチです。

右側に全身鏡があります。また、アプローチとお部屋を隔てるドアがあり、これだけで期待値がぐんとあがりました。

f:id:futaritabibiyori:20220623121055j:image

48㎡の広々とした客室です。天井が高く、落ち着いた雰囲気の色合いでとても高級感があります。
f:id:futaritabibiyori:20220524164215j:image
ミニバーです。

とってもスペースが広くてとにかく使いやすい!上の引き出しにはマグカップやグラス類が収納され、台にはコーヒーマシンやミネラルウォーターがありました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164220j:image

チェックインの際に伺って驚いたのですが、なんと全客室冷蔵庫内の飲み物が無料!★

ジュースだけでなく、ビールもあります!

しかもミニバーに置いてあるチップスまで無料だそうで、この太っ腹なサービスに感激しました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164218j:image

そしてこちらが冷蔵庫に入っていたウェルカムスイーツ。

4種類の自家製プチケーキです。見た目も可愛くてテンションあがります❤︎
f:id:futaritabibiyori:20220524164205j:image

こちらはチェックイン時に頂いた案内。

プチケーキの詳細も書かれていました。どれもとても美味しかったですよ♪

f:id:futaritabibiyori:20220524164319j:image

お部屋の紹介に戻りますが、客室内にはソファ&テーブルのほかに、このようなデスクもありました。

ワーケーションにも良さそうです。
f:id:futaritabibiyori:20220524164207j:image

ベッドの横がクローゼットになっています。
f:id:futaritabibiyori:20220524164210j:image

中には金庫・アイロン一式・スリッパがあります。

大きさも十分です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164202j:image

大きなベットが2つ並んでいます。

硬さもちょうど良く、とっても寝心地が良かったです。それぞれの枕元にコンセントやライトのスイッチがあります。
f:id:futaritabibiyori:20220623123245j:image

ナイトウェアは上下セパレートタイプ。

手触りも非常に良く、白地にゴールドの縁がすごく可愛いです。

f:id:futaritabibiyori:20220524164630j:image

ソファも大きくて座り心地も抜群☆

クッションが複数あって嬉しい^^色合いも素敵ですよね。
f:id:futaritabibiyori:20220524164136j:image
ローテーブルの上には軽井沢の雑誌と、アルコール類とマスクの入ったアメニティがありました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164145j:image

こちらがご自慢の中庭に面したバルコニーです。

正面はチャペルの外壁で目隠しになっているので、開放的すぎることなくちょうど良かったです。

朝晩はまだ冷える時期でしたが、これからの季節はバルコニーに朝ごはんが食べたいですね♪
f:id:futaritabibiyori:20220524164155j:image

こちらは洗面スペース。

全体的に白でまとまっており清潔感があります。広さも十分。

f:id:futaritabibiyori:20220524164624j:image

壁の窪みが何気に機能的。

ちょっとした物を置けるので便利でした。
f:id:futaritabibiyori:20220524164621j:image

アメニティ類です。

ロゴが入っていて可愛い!シャンプー類はメゾンマルジェラのものでした。
f:id:futaritabibiyori:20220524164619j:image

下の引き出しにタオルやドライヤーがありました。

少し探しちゃいましたが、台の右側にコンサルトが2口ありました。
f:id:futaritabibiyori:20220524164552j:image

ドライヤーはSHARP製です。
f:id:futaritabibiyori:20220524164541j:image

洗面スペースから向かって右側がバスルームです。

湯船も洗い場もとても広いです。とはいえ、後ほどご紹介しますが大浴場のあるホテルなので、ほとんどこちらは利用しませんでした。
f:id:futaritabibiyori:20220524164603j:image

向かって右側にトイレがあります。

ちなみにトイレと洗面スペースを隔てるドアはありません。

コートヤードデラックスルームとKIKYOスイートルーム、一部のデラックスルームはこのタイプのようで、その他のお部屋タイプにはトイレにドアがあるそうです。
f:id:futaritabibiyori:20220524164600j:image

こちらのホテルの客室タイプは全部で6つあります。

公式サイトの以下URLではかなりわかりやすくお部屋の特徴が記載されておりますので、是非参考にしてみてくださいね♪

https://www.kyukaruizawa-kikyo.com/rooms/location

 

次回のご紹介は館内施設と朝食です★

お楽しみに〜

 

The knot Hiroshimaでおしゃれに可愛いコスパステイ

 こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年5月末、広島旅行に行って来ました。

2泊目は広島市内のTHE KNOT HIROSHIMAに宿泊しました。

2020年に新しく出来たホテルなので綺麗でおしゃれ、立地も良く価格はリーズナブル、かなりおすすめなホテルですので詳しくご紹介致します。

 

最寄駅は路面電車の「中電前」より徒歩2分、バス停もとても近く、公共交通機関のみで広島駅まで15分程度の場所なので、車以外で移動する場合はとても便利な場所です。

平和記念公園へも歩いてすぐに行けます。

 

そこまで大きなホテルではなく、全14階、1階は朝食会場でもあるレストランになっており、ロビーは最上階の14階にあります。

f:id:futaritabibiyori:20220614220513j:image

あいにくの天気でしたが、それでも14階からの眺めは抜群!天井が高いこともあり、開放感のあるロビーでした。
f:id:futaritabibiyori:20220614220448j:image

カフェバーも併設されているので素敵な雰囲気です。
f:id:futaritabibiyori:20220614220505j:image

広々としておりソファやテーブルも多くありました。
f:id:futaritabibiyori:20220614220503j:image

ロビーエリアから繋がる屋外エリアにもソファやテーブルがあり、夜のバータイムはとても素敵な空間になりそう!

天気が悪くて残念でした。
f:id:futaritabibiyori:20220614220438j:image

チェックインはフロントですぐに終わり、ロビー中央に置いてあるアメニティを自由に持ち帰ります。

必要な物だけ使えるのでエコですよね。
f:id:futaritabibiyori:20220614220516j:image

早速お部屋へ向かいます。

客室最上階の13階にアサイン頂きました。カードキーもスタイリッシュ。
f:id:futaritabibiyori:20220614220508j:image

こちらが玄関ポーチ。十分な広さがあり、右側に大きな全身鏡ありました。
f:id:futaritabibiyori:20220614220424j:image

玄関から入ってすぐの左手側にトイレの個室があります。新しいホテルなのでとても綺麗です。
f:id:futaritabibiyori:20220614220524j:image

玄関ポーチを進み、振り返った方向にクロークエリアがあります。

スーツケースもすっぽり収納出来て機能的です。
f:id:futaritabibiyori:20220614220429j:image

クロークの正面はバスルーム。パウダーエリアは洗面ボウル周りが広くとても使いやすかったです。

写していませんが、正面の鏡が丸くて可愛いかったです。

f:id:futaritabibiyori:20220614220500j:image

バスタブ付きのバスルームです。個室になっているので、お家のような安心感があります。

清潔感のある色合いで明るく、バスタブもとても広かったです。
f:id:futaritabibiyori:20220614220441j:image

ドライヤーはSALONIAのものでした。
f:id:futaritabibiyori:20220614220454j:image

こちらがベッドルームです。今回宿泊したのは最高ランクのデラックスコーナーツイン(25㎡)です。

最高ランクとはいえ、2名1泊朝食付きで1万円以下で泊まれました!

1番リーズナブルなスタンダードツインであれば、6千円台で泊まれるので本当にコスパが素晴らしいです。
f:id:futaritabibiyori:20220614220521j:image

備え付けのテレビから施設内の混雑状況や案内が確認出来ます。

テーブルも広く、ワークスペースとしても使えそうです。
f:id:futaritabibiyori:20220614220432j:image
右側の引き出しには空の冷蔵庫がありました。

マグカップやケトルも可愛くて、女子ウケ良さそうです。
f:id:futaritabibiyori:20220614220518j:image

ミネラルウォーターは2本ありました。
f:id:futaritabibiyori:20220614220527j:image

ベッドも広く寝心地も良かったです。それぞれのベッド横にコンセントもあります。

ナイトウェアはワンピースタイプでした。

ベッドの右側は大きめのソファとテーブル・椅子があり、寛ぎのスペースになっています。

f:id:futaritabibiyori:20220615174050j:image

続いて朝食のご紹介です。1階のレストランの雰囲気もとても素敵です。
f:id:futaritabibiyori:20220614220426j:image

火曜日の朝ですがそこそこ賑わっており活気がありました。

f:id:futaritabibiyori:20220614220451j:image

朝食はドリンクバー付きです。

みかん、りんご、牛乳、ホットドリンクがありました。
f:id:futaritabibiyori:20220614220445j:image

朝食付きプランでは以下2種類の朝食から選択可能。

・Saladaプレート ¥1,320

・Morethanプレート ¥1,980

2人ともMorethanプレートにしました。

たっぷりのサラダにスープ、ベーコンやウィンナー・キッシュなどのプレートに焼きたてのパンが付くかなりボリューミーな内容です。

どれもとても美味しく、色鮮やかで見た目も抜群でした☆
f:id:futaritabibiyori:20220614220436j:image

これ、私は初めてみたシステムでとても感動したのですが、客室内のテ レビからチェックアウトが出来るのです!

手続き自体はとてもシンプルで、単純に「チェックアウトする」の項目を押せば良いだけでした。

そしてカードキーは客室からのエレベーターを降りた所に回収ボックスがあり、ここに入れれば良いだけ。

わざわざフロントに立ち寄る必要がなく時短で非接触、とても良いシステムだと思いました♬
f:id:futaritabibiyori:20220614220457j:image

 

とてもお値打ちだったにも関わらず、マイナス点が一切なくてかなり居心地の良い滞在になりました^^

広島へ行かれる際は、ぜひ参考にしてみて下さいね!

ご覧頂きありがとうございました☆

 

 

尾道でおしゃれ可愛いバケーションレンタル

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年5月末、広島県尾道へ旅行へ行きました。

宿泊先のAGALonomichiについてご紹介致します❤︎

 

AGALonomichiは一棟丸々貸し出しのバケーションレンタルです。

そのためフロントなどホテルのようなサービスや常駐するスタッフの方はいません。

入り口の見た目も完全におうちですよね。

予約後に送られてくる案内やパスワードに従い、鍵を取り出して中は入ります。

f:id:futaritabibiyori:20220608140057j:image

玄関スペースです。人数分の使い捨てスリッパがありました。
f:id:futaritabibiyori:20220608140139j:image

奥から玄関スペースを見た写真です。廊下の途中に姿見があって便利。

左側の突起は自転車を固定するためのものです。

しまなみ海道を自転車で横断する方も多いので、これは助かりますね。
f:id:futaritabibiyori:20220608140131j:image

玄関入ってすぐのスペースです。

なんと驚きの洗濯機完備!洗剤やハンガー類もあるので、突然汚れてしまった洋服や長期滞在で重宝しそうです。

私が宿泊した日は30℃越えの快晴で汗だくだったので洗濯したかったのですが、乾燥機はなく朝までに乾きそうになかったので諦めました…

せっかくなら乾燥機も欲しいところです。
f:id:futaritabibiyori:20220608140046j:image

1階の奥はバスルームです。

洗面スペースはおしゃれに白でまとめられ、広さも申し分ないです。タオルとドライヤーもあります。
f:id:futaritabibiyori:20220608140105j:image

バスタブはなくシャワー室のみですが、シャンプー類も備え付けられており便利です。

なにより、この洗面スペース&シャワー室は2つずつあるので、2名で宿泊した私達は1人で気兼ねなく利用出来てとても良かったです。
f:id:futaritabibiyori:20220608140137j:image

階段で2階に登ると寝室があります。

1部屋になんとベッドが4つ!この寝室が2つもあります。(2名利用でしたので、もう一部屋は鍵がかかっており中は見ていません)

f:id:futaritabibiyori:20220608140121j:image

奥にマスターベッド、2段ベッドの下に2つ、上に1つ。

マスターベッドの枕元にコンセントがなく残念。。

友達が2段ベッドの下、私は上で寝たのですが、寝室入り口の上にある非常口マークがかなりの光を発しており、正直上では気持ちよく眠れないレベルで眩しかったです><

これは是非改善希望です。
f:id:futaritabibiyori:20220608140134j:image

続いて3階です。階段を登って左側がキッチンです。

広くてすごい充実度!冷蔵庫とシンクのサイズが大きくて嬉しい。

f:id:futaritabibiyori:20220608140051j:image

食器類・グラス類も豊富ですし、調理家電もたくさんあります。
f:id:futaritabibiyori:20220608140043j:image

シンク下にはBBQで利用出来るコンロとガスボンベがありました。

これが無料で使えるのは凄いです。
f:id:futaritabibiyori:20220608140126j:image

お鍋やフライパンなども色々揃っているので、BBQが出来ない冬季でも十分楽しめます。
f:id:futaritabibiyori:20220608140123j:image

油と塩こしょうの調味料も完備されています。これはかなり嬉しいです。
f:id:futaritabibiyori:20220608140048j:image

引き出しにもグラスとマグカップがぎっしり。
f:id:futaritabibiyori:20220608140118j:image

カトラリー類の種類も多く、数も多いので大人数でも安心。

ラップとアルミホイルがあるのも良いですよね。
f:id:futaritabibiyori:20220608140115j:image

食事も出来るし、食材を置くにも使える大きなテーブル。奥にはなんとワインセラーがありました。

中のワインは追加料金で購入可能。
f:id:futaritabibiyori:20220608140107j:image

階段から右側がリビングスペースです。

大きなソファにクッションやブランケットがあって居心地の良い空間です。
f:id:futaritabibiyori:20220608140059j:image

リビング側から見た構図はこんな感じ。

f:id:futaritabibiyori:20220608140102j:image

ソファ正面にあるテレビはYouTubeAmazonプライム、Huluなどが観れる優れもの!

ボードゲームなども多数取り揃えられ、1泊だと楽しみ切れないくらいです★
f:id:futaritabibiyori:20220608140129j:image

私的最大の推しポイントはこのバルコニー!

リビングから直接出られるバルコニーで、チェアやテーブル、外履きや灰皿など一通りの設備が揃っていてとても機能的。
f:id:futaritabibiyori:20220608140054j:image

しかもベランダは2階建になっていてとても広い空間なんです。
f:id:futaritabibiyori:20220608140113j:image

ベランダの階段を登って、下のベランダを見下ろしたところがこちら。
f:id:futaritabibiyori:20220608140041j:image

上の階にもラグジュアリーにデッキチェアが2つありとても良い雰囲気。

夕食後、お酒を飲みながらここで寝そべって星を観ながらおしゃべりを楽しみました。
f:id:futaritabibiyori:20220608140110j:image

こんなにも設備が充実しているバルコニーなので、もちろん夕食はBBQにしました。

買ってきたお肉や野菜、お酒で即席ですがとても楽しかったです。

f:id:futaritabibiyori:20220608140217j:image

火力も申し分なく美味しく戴きました♡

ちなみにBBQ後は使用した機材をしっかり洗浄すれば追加料金はかかりません。ゴミもまとめておけば捨てて貰えるのも楽ちんでした。

f:id:futaritabibiyori:20220608140219j:image

 

最後に注意点ですが、以下の2つ。

1.チェックインの15時まで中に入れないので、ホテルでお願いしがちな『荷物を預かってもらう』ということが出来ません。

2.駐車場は1台のみで無料ですが、チェックイン前は清掃の方が停めているので、車だけ停めてどこかへ遊びに行く、ということは出来ません。

 

広くて新しくておしゃれで綺麗ですが、旅行のスタイルやスケジュールによっては不便もあるかと思いますのでしっかりご検討くださいね^^

 

公式HPから予約可能で、お値段は2名利用で1泊25,000円程度です。

クーポンが利用出来たので私達はじゃらんから予約しました。クーポンがある時はじゃらんがお得です☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

都会で楽しむサウナ付きホテルhisoca

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年にオープンしたばかりのホテルhisocaにご招待頂き、ホテルライフを楽しんで来ました。

 

今回宿泊したのはホテルに1室のみのスイートルーム。なんとこちらのお部屋、サウナとジャグジーがあるんです!

 

存分に味わい尽くすにはこちらのsauna enjoy planがおすすめ。

人数分のサウナハットとドリンク(CHILL OUT)、そしてロウリュで使える白樺のアロマオイル、冷水浴用の氷がセットになっています(1,500円)

f:id:futaritabibiyori:20220528160920j:image

サウナはドライサウナとミストサウナのなんと2種類!

どちらも利用したい数十分前にスイッチを押すと、好きなタイミングで入れるようになります。

小さいサイズなから2名でも楽々入れました。

こちらがミストサウナ。(ホテルHPより)

f:id:futaritabibiyori:20220528170039j:image

ドライサウナも本格的で、室温は90℃まで上がります。

温まったサウナストーンにアロマオイルを数滴垂らしたお水をかけ、セルフロウリュウが楽しめます。

貸切サウナならではの楽しみ方ですよね!

f:id:futaritabibiyori:20220528170130j:image

そしてこちらがジャグジー。高い天井は天窓になっているので、テラスのような雰囲気です。

3.4名でも十分入れる広さがありますが、蛇口が2つあるのでお湯が溜まる時間も早くて便利!

奥のスイッチはバスタブ内のライトと、ジェットバスの電源になっています。
f:id:futaritabibiyori:20220528160926j:image

温かいお湯にバブルバス入れて泡風呂を楽しむも良し、水風呂にしてサウナの後に入るもよし、同じ場所に外気浴で休憩出来るチェアもあり、もう整いまくりです♡
f:id:futaritabibiyori:20220528160938j:image

お風呂上がりにセットのCHILL OUTを。

キンキンに冷えた状態で提供して貰えるので最高に美味しく頂きました。
f:id:futaritabibiyori:20220528160945j:image

続いて、宿泊者なら誰でも利用出来るラウンジをご紹介します。

場所は2階にあり、チェックイン後の15時から23時まで自由に利用出来ます。
f:id:futaritabibiyori:20220528160929j:image

エレベーターを降りてすぐの場所にあります。各客室のカードキーをかざすと中に入れます。
f:id:futaritabibiyori:20220528160911j:image

ずらりと並んだウェルカムドリンク。これら全部無料なんです。
f:id:futaritabibiyori:20220528160914j:image

ドリンクが並んでいる台の引き出しには様々なカトラリーがあり、これらも自由に客室へ持ち帰ることが可能。
f:id:futaritabibiyori:20220528160923j:image

ホテルのある池袋駅近辺には沢山の飲食店がありますが、これだけカトラリーも充実しておりお部屋の居心地も良いので、ディナーはサルヴァトーレでピザをテイクアウトしてお部屋でゆっくり頂きました。

ホテルが充実していると、滞在自体が本当に楽しめますよね♪

f:id:futaritabibiyori:20220528212622j:image

グラス類ももちろんレンタル出来ますし、電子レンジも使えます。
f:id:futaritabibiyori:20220528160935j:image

ホットドリンクはコーヒーやカフェオレ、紅茶などのパックもあります。マグカップではなく持ち運び楽々な紙コップ&蓋なのもGood☆f:id:futaritabibiyori:20220528160948j:image

更に驚くべきは数々のボードゲームがあること!

ラウンジには椅子とテーブルのセットが数台あるのでこの場所でも遊べますし、もちろん客室に持ち込んで遊んでも良いんです。これお友達とグループ宿泊したら本当に楽しそうです。

f:id:futaritabibiyori:20220528160932j:image

 

まさに、「ただ泊まる」だけではなく、「宿泊自体を楽しむ」ことが出来るホテルでした。

お友達同士の思い出作りにも、カップルや夫婦でホテルステイにもきっと楽しいこと間違いなしですよ☆

 

料金は全室サウナ付きで素泊まり2名1室一人1万円程度から、6名で宿泊出来るお部屋もあります。

今回宿泊させて頂いたスイートルームは1室しかないので、お早めの予約が必須です。

お値段は2名1室で素泊まり42,000円程度となっています。一人あたり2万円程度なので、かなりリーズナブルだと思います^^

 

サウナ好きの方にも全力でおすすめできる素敵なホテルでした♡

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

 

 

 

 

都会で楽しむ女子ウケ抜群のホテルhisoca

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年にオープンしたばかりのホテル、hisocaさんにご招待頂き、ホテルライフを満喫して来ました。

 

場所は池袋駅より徒歩3分と好立地。

副都心線のホームからは少し時間がかかりましたが、ルミネのある所から地上に出ると3分かからず辿り着けました。

ホテルの外観がこちら☆

新しくて綺麗なのはもちろんのこと、淡い色合いが韓国風でとても可愛いです❤︎

f:id:futaritabibiyori:20220527171556j:image

ホテルの外周部分にテラス席もありました。
f:id:futaritabibiyori:20220527171622j:image

早速ホテルの中へ。

自動ドアの正面にはこんなにも可愛い飾りが。
f:id:futaritabibiyori:20220527171625j:image

ロビースペースです。女子ウケ抜群の可愛さ全開です♡
f:id:futaritabibiyori:20220527171615j:image

キャビネットのなかにはパジャマがありました。

こちらのホテル、アメニティ類とパジャマは必要な分だけロビーからピックアップして自身で客室に持ち込むシステムになっています。

色の違いはサイズ違いです。

f:id:futaritabibiyori:20220527171641j:image

上の引き出しにはぎっしりとアメニティがありました。

ボディタオルやカミソリ、歯ブラシなどなど。
f:id:futaritabibiyori:20220527171607j:image

嬉しいのはチェックイン時、ホテルのロゴが入ったアメニティ用バッグを頂けたこと。

アメニティは細々したものなので、こういった気遣いがとても嬉しいです。ちなみにグリーンとピンクの2色から選択可能、1人1つずつ頂けます。

f:id:futaritabibiyori:20220527173519j:image

アメニティで珍しいなと思ったのはバブルバスとバスソルト。ホテルライフがぐっと楽しくなりますね。
f:id:futaritabibiyori:20220527171609j:image

フロント横にはホテルのロゴが入ったグッズや客室に使われているシャンプーやマグカップが販売されていました。

f:id:futaritabibiyori:20220527173152j:image
早速客室へと向かいます。

こちらのホテルは7階建てで小規模ではありますが、エレベーターが2基あって便利です。
f:id:futaritabibiyori:20220527171633j:image

今回宿泊させて頂くのは、7階に1室だけあるスイートルーム。

エレベーターを降りたところも淡いダスティカラーですごくおしゃれです。
f:id:futaritabibiyori:20220527171628j:image

早速入室。カードキーもダスティカラーのピンクとグリーンで可愛い♡

f:id:futaritabibiyori:20220527173952j:image

客室内は土足厳禁。玄関ポーチがあるのでそこで靴を脱ぎます。

持ち帰りも可能なスリッパは適度に厚みがあってふわふわしていました。

f:id:futaritabibiyori:20220527173933j:image

さてこちらがお部屋です。テーマカラーであるダスティグリーンがとっても素敵!

広めのテーブルに椅子が1脚、ゆったりとしたソファにキングベッドが配置されています。
f:id:futaritabibiyori:20220527171551j:image

ホテルの客室ではとても珍しいと思うのですが、観葉植物がところどころにあって素敵なんです。

キングベッドはロータイプで誰にでも使いやすく、とても広々していました。コンセントもそれぞれについています。
f:id:futaritabibiyori:20220527171635j:image

7階なので景色はあまり望めませんが、明るい光が入って来るので圧迫感は全くありませんでした。

床は土足厳禁のカーペットなので、ついついスリッパを履き忘れてしまうくらい、自宅のように寛いでいました。

f:id:futaritabibiyori:20220527171548j:image

上の写真に写っているキャビネットの中をご紹介します。

1番下の引き出しは金庫、その上の引き出しにはバルミューダのポットがありました。f:id:futaritabibiyori:20220527171602j:image

その上にはガラスとティースプーン。
f:id:futaritabibiyori:20220527171638j:image

1番上の引き出しはマグカップとドリップコーヒーがありました。

コンセントの位置も使いやすくていい感じ。
f:id:futaritabibiyori:20220527171646j:image

右側のスペースにはバルミューダのトースターがありました。
f:id:futaritabibiyori:20220527171554j:image

トースター下の冷蔵庫内にはホテルのロゴが入ったミネラルウォーターが。冷たい状態で保管されているのが嬉しいですね。
f:id:futaritabibiyori:20220527171559j:image

台の上です。右からメモパット、ティッシュ、アロマオイルとディフューザー、スピーカーです。
f:id:futaritabibiyori:20220527171546j:image

スピーカーもバルミューダ製!これらが自由に使えるのはポイント高い!
f:id:futaritabibiyori:20220527171617j:image

続いて洗面スペースです。奥に少しだけ写っているのがトイレです。

洗面スペースは台が広々としていてとても使い勝手良かったです。

丸い鏡は可愛いしコンセントも2口で、女の子の気持ちを鷲掴みですね。
f:id:futaritabibiyori:20220527171643j:image

1番上の引き出しにはドライヤー。
f:id:futaritabibiyori:20220527171604j:image

2段目にはなんとストレートタイプのヘアアイロンまで!いやー凄いです。
f:id:futaritabibiyori:20220527171630j:image

タオルは2サイズありました。どちらもホテルのロゴ入りでこれも可愛い。
f:id:futaritabibiyori:20220527171612j:image

実はこのお部屋、まだまだ素敵なポイントがあるのですが、次回のブログでご紹介しますね(^^)

 

続いて朝食です。

ホテル内にレストランはなく、朝食付きのプラン、もしくは前日のチェックイン時に朝食を付けると、依頼した時間までにお部屋の前にこのようなバスケットが届きます。

f:id:futaritabibiyori:20220528131558j:image

1人ずつのセットになっています。

内容は、パン3種類、サラダ、スープ、ヨーグルト。
f:id:futaritabibiyori:20220528131555j:image

パンは種類に応じて美味しい焼き方の案内が入っていたので、客室内のバルミューダトースターで焼いてみると、サクサクでとても美味しかったです。

f:id:futaritabibiyori:20220528213532j:image

サラダのドレッシングやスープはミシュランのフレンチレストランのものだそう。

どれもすごく美味しく、食器ひとつひとつも可愛くてテンション上がりました。

f:id:futaritabibiyori:20220528131552j:image

お部屋でゆったりと食べられる朝食は、周りを気にしなくていいので想像以上に寛げました♬

 

次回はまだまだ客室のご紹介と、共有スペースであるラウンジをご紹介します☆

お楽しみに〜

 

 

 

2022年版☆シェラトン宮崎の楽しみ方

こんにちは、ふたり旅びよりのMasamiです。

 

2022年4月末、宮崎にあるシェラトングランデオーシャンリゾートに2泊3日で滞在して来ました。


www.youtube.com

こちらのホテルに宿泊するのは1年前に続いて2度目。この1年の間にいくつかの運用が変わり、一部では改悪になったと囁かれておりますが、私たちは今回もとても快適に過ごすことが出来ました。

 

変更になった点を中心に、2022年5月時点で最新版のホテル情報をご紹介させて頂きます。

 

まずはじめに、「改悪」という言葉が使われてしまう最大の理由として、ハッピーアワーの時間帯に18歳未満のお子様はラウンジへの入場が禁止されてしまったことです。

f:id:futaritabibiyori:20220506113559j:image

お子様も含め、ご家族で利用されていた方々にとっては確かに悲報ですよね…

とはいえ、それを上回る魅力があるのも事実だと思いますので、私たちなりの楽しみ方のコツも盛り込みつつ、ひとつひとつご紹介させて頂きます。

 

やっぱりおすすめはクラブフロア

こちらのホテルはとても大きいので当然客室数も多く、お部屋タイプの種類も非常に豊富です。

マリオットのクレジットカードを保有するだけで得られるゴールド会員様でも客室アップグレードを体験出来た方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

客室数の少ないホテルよりも、多いホテルの方がアップグレード率は高いので、シェラトン宮崎はチャンスが多いホテルと言っても過言ではありません。

 

私たちのお気に入りはなんと言ってもクラブフロア客室。

古いホテルですが改装された客室というのが大きなポイント。華やかなイエローが楽しい気分にさせてくれます♫

f:id:futaritabibiyori:20220506093825j:image

ラウンジのある36階よりも高層階に位置しており圧巻の眺めです。右側のソファはくるくる回って角度を変えられます。
f:id:futaritabibiyori:20220506093830j:image

パウダースペースから寝室越しにみる景色も素敵。開放感があるので、実際よりも広く感じます。
f:id:futaritabibiyori:20220506093828j:image

クラブフロアのみ、アメニティはタルゴジャポンが使用されています。

また、館内どこへでも着て行ける作務衣もクラブフロアのみ用意されています。
f:id:futaritabibiyori:20220506093823j:image

更に嬉しいのはミニバーが無料ということ。

無料ドリンクにはビールも含まれ、連泊であればお部屋の清掃時に補充もして頂けます。
f:id:futaritabibiyori:20220506093833j:image

チェックイン後は早々にビールで乾杯★

こんな贅沢出来ちゃうのもクラブフロアならでは。

f:id:futaritabibiyori:20220506094237j:image

今回私たちの滞在は4月後半の日曜チェックインから2泊でした。まだGW前なので当然空いているかと思いきや、県民割とマリオットキャンペーンの影響でそれはそれは激混みだとSNSで知りがっくりしていました。

予約はスタンダードルームなので、クラブフロアへのアップグレードは絶望的かと思いつつ、「昨年宿泊したクラブフロアがとても良かったので、可能であればまたクラブフロアへのアップグレードがあれば大変嬉しいです」という旨をダメ元でアプリ上のチャットからお伝えしておりました。

そのおかげかどうかはわかりませんが、希望の部屋タイプがあれば無理のない範囲で事前にお伝えしておくとスムーズだと思っています。

特にシェラトン宮崎はクラブフロア客室よりも広いお部屋や和室ルームなどもあり、こちらが好みや希望を伝えない限りホテルの方々にはわかりようがないので。

お相手して下さるスタッフの方々への配慮を忘れることなく、リクエストがあればお伝えして良いと思います☆

希望していたレイトチェックアウト16時もちゃっかりと叶いました^^

エリート特典の変更点①

変更された運用の一つとして、エリート会員は1階にあるバー「パシフィカ」にて限定飲料が頂けるようになったこと。

f:id:futaritabibiyori:20220506115953j:image

パシフィカはこの南国感溢れる空間にあり、中央の水槽を取り囲むように座席が配置されています。

提供時間帯が限られているため、今回は残念ながら時間が合わず利用出来ませんでした。

通常は夜の時間帯に一般開放されているバーですので、こちらを無料で利用出来るというのは大きなメリットだと思います。

f:id:futaritabibiyori:20220506094306j:image

エリート特典の変更点②

アルコール提供のあるハッピーアワーは完全入れ替え制の2部制です。予約は不要ですが、開始の少し前にラウンジへ到着すると既に長蛇の列が出来ていました(´・_・`)

正直これにはビックリ笑
f:id:futaritabibiyori:20220506093838j:image

開始時間になりご案内頂いた席に着きました。

前回来た時の軽食はフルビュッフェ形式でしたが、プレート提供に変わっていました!

このように本日のメニューも一人一人に配られます。

f:id:futaritabibiyori:20220506094335j:image

この日のプレートはこちら。

ボリュームこそ多くないものの、盛り付けや彩りに高級感があり、どれもとても美味しい!

おかわりやスイーツ類はありませんが、慌しいビュッフェよりゆっくり味わえる新ハッピーアワーの方が私たちには好印象でした。

宮崎は美味しいお店が沢山ありますし、ホテル内のレストランもとても充実しているので、ラウンジで無理にお腹いっぱいになる必要もないと思います。

開始前は長蛇の列でしたが、フードはこれだけなので長居する方が少なく、回転率が良いのも利点の一つかと^^
f:id:futaritabibiyori:20220506094332j:image

アルコールについてはビアサーバーが設置され、クラフトビールが楽しめるようになっていました♡

ビール好きとしてこれは嬉しい‼︎

そのかわり元々あったモエシャンの提供はなくなりましたが、私的にあまり好みでなかったので全く問題なし笑。
f:id:futaritabibiyori:20220506094338j:image

ラウンジでの朝食

恐らくこれまでの運用と変わらないのですが、前回は利用しなかったラウンジの朝食を今回初体験しました。

チョイス出来る卵料理はプレート提供、それ以外のサラダ・スープ・パン等はハーフビュッフェスタイルです。

ラウンジ自体がそこまで広くないので品数は多くないですが、どれもこれも美味しくて朝から幸せな気分になれました☆

落ち着いて食べたいときにはラウンジの朝食をおすすめします。

f:id:futaritabibiyori:20220506094414j:image

特にこのお肉がたっぷり挟まったクロワッサンは絶品!是非味わって欲しいです。
f:id:futaritabibiyori:20220506094417j:image

エリート特典の変更点③

これまでの運用では、エリート会員は朝食をラウンジorレストラン「パインテラス」かを選ぶことが出来ました。

現在の運用でもその2つから選択出来ることには変わりないのですが、パインテラスの利用時間が大幅に伸びました。

その時間なんと13:30まで!!

朝はゆっくりお寝坊したい日や、ゴルフやサーフィンで朝が早い日などは、その後ゆっくりブランチ利用することも出来るのです。これは朗報です。

f:id:futaritabibiyori:20220506123737j:image

パインテラスはとても広いので、本当にさまざまなお料理が並んでいてとても楽しいです。

モーニングタイムからランチタイムに切り替わると、チキンライスが登場しました。

f:id:futaritabibiyori:20220506094806j:image

その上にエッグステーションで作ってもらったオムレツを乗せると、ふわふわオムライスの出来上がり☆

f:id:futaritabibiyori:20220506094811j:image

ラウンジにはないお料理も数々並んでおり、スイーツが豊富なのも嬉しい♬

カロン・パンケーキ・クッキー・ケーキなどなど、女子は心鷲みにされちゃいますね。

f:id:futaritabibiyori:20220506094926j:image

これはクリームソーダ❤︎

メロンソーダの上にソフトクリームを自分で乗せました。見た目はちょっとアレですが、味は最高に美味しかったのでこちらもオススメ!

家族やグループでワイワイがっつり食べたい時は俄然パインテラスが良さそうです。

f:id:futaritabibiyori:20220506094826j:image

エリート特典の変更点④

基本的にラウンジは朝6:30から夜10:00まで通しで営業しており(一部消毒時間を除く)、ソフトドリンクなら自由に飲むことが出来ます。

夫が部屋でオンラインミーティングの際は、1人気ままにのんびりラウンジで過ごしました。

f:id:futaritabibiyori:20220506094929j:image

11:00からはスイーツタイム。3種類のフルーツがビュッフェ台に並びました。
f:id:futaritabibiyori:20220506094923j:image

変更になったのは生ケーキ。以前はビュッフェ形式でしたが、今回は1人1皿のプレート提供になりました。

ビュッフェ形式の時はもう少し種類があった気がするので単純に量は減りましたが、見た目の高級感はupしていますのでこれはこれで良いと思いました。

味はもちろん美味しいです。
f:id:futaritabibiyori:20220506094931j:image

焚き火&マシュマロ

こちらは以前と変わらず、限られた時間ですがホテル敷地内で焚き火と焼きマシュマロを楽しむことが出来ます。

このようにセルフスタイルでマシュマロやホットコーヒーをピックアップすることが出来ます。

f:id:futaritabibiyori:20220506095230j:image

以前と異なり、マシュマロがポップでカラフルになったような…

勘違いだったらスミマセン笑
f:id:futaritabibiyori:20220506095228j:image

焚き火はこのように中央にあり、周りはソファになっているので寛げます。3ヶ所しかないので混雑時は相席のようになりますが、たまたま貸切で利用出来ました。

風や雨はある程度凌ぐことが出来、中は暖かいです。
f:id:futaritabibiyori:20220506095233j:image

串に刺したマシュマロを焚き火でこんがりと焼きます。

これ小さい子も絶対楽しめると思いますよ❤︎
f:id:futaritabibiyori:20220506095235j:image 

今回初利用のゴルフ

旅の目的は実はゴルフ。超がつくほどの初心者ですが、ホテルのすぐ近くにあるトムワトソンゴルフコースを2名で予約していました。

ゴルフ場へは車で2.3分ですが、無料シャトルも運行しており便利。ホテル正面玄関から出発します。

f:id:futaritabibiyori:20220506095400j:image

宿泊してから知ったのですが、シェラトン宮崎の宿泊者はシューズとクラブのレンタルがなんと無料でした!!

しかも私たちはホテル経由でなく楽天ゴルフというサイト経由で予約したのですがそれでも対象でした。

私はシューズを持ってないので借りるつもりだったのでこれには嬉しい驚きでした。クラブも2人で使おうと思っていましたが1セット借りてそれぞれ使うことが出来ました。

もはや手ぶらで来れば良かった!!

また、サイト経由であってもお会計はお部屋付けにしてその場でお支払いしなくていいのもとても楽チンでした♬

f:id:futaritabibiyori:20220506095402j:image

 

かかった費用について

今回の2泊3日の宿泊、スタンダードルームは最安値21,755円✕2泊で43,510円でした。

OTA等他のサイトをくまなくリサーチしたところ簡単にもっと安価なサイトを発見^^

ベストレート申請をしたらしっかり承認されました☆

ベストレート申請のすごいところは、販売している他サイトの安価な料金から更に25%引きの料金になるところ!

この申請により13,420円✕2泊で26,820円になっちゃいました♬

プラチナエリート以上であれば、お部屋のアップグレード&パシフィカのバー&ハッピーアワー&朝食orブランチ&レイトチェックアウトが楽しめます。

エリート会員でなくても焚き火でのマシュマロや温泉は楽しめますし、夏のシーズンはプールも開放されます。

 

ちなみにシーガイアの無料会員になっておくと大変お得で、シェラトン宮崎での決済分もポイントが付き、1ポイント=1円として利用することが出来ます。

昨年宿泊時のポイントと、今回のトム・ワトソンでのゴルフ分で約2,500ポイント貯まっていたので、今回の宿泊費から割り引いて頂きました。

2名分のゴルフが大体1万円だったので、宿泊費との合計金額からシーガイヤポイントを引いて、2名2泊で3万円台前半でした!

 

そして今回の決済分が新たに約1,500ポイント貯まり、マリオットのポイントはキャンペーンによる1泊につき1,000ポイントボーナスも加えて約5,500ポイントほど貯まりました。

これだけの内容でかなりお得度の高いホテルだと思いますので、まだ宿泊されたことのない方は是非候補に入れてみて頂けると嬉しいです^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました〜☆